Read Article

北朝鮮で拘束された日本人は誰か、このユーチューバー説が濃厚!

2018年8月に、北朝鮮で日本人男性の一人が拘束されたことが判明した。

いったいどこの誰なんだと、世間一般では疑問の声が上がっている。

男性は30代で、自称映像クリエイターだというが、政府関係者も詳しい情報は把握しきれていない。

映像クリエイターということで、「YouTuber(ユーチューバー)」の線も考えられるため、ここ最近で北朝鮮現地の映像を投稿しているユーチューバーを探ったところ、あるユーザーが浮上した。

「仮想通貨の必勝法/夏目五郎」という動画投稿者だ。

Sponsored Links


北朝鮮に拘束されたのがこの人であると言われている理由

日本人で北朝鮮に旅行に行く人など滅多におらず、しかもその様子を動画に投稿する人などほぼいない。しかし、ここ最近で北朝鮮に足を踏み入れ、その様子を撮影し、アップロードした人物で目に入ったのが「仮想通貨の必勝法/夏目五郎」という人物。※以下夏目五郎氏

スクリーンショット (42)

8月の4日から6日まで、3日連続で北朝鮮国内を撮影した動画を投稿している。

日本人のYouTubeユーザーで北朝鮮の様子を映した動画をアップしているのはこの夏目五郎氏が最新であり、動画のタイトルや内容が、何か危ない出来事に巻き込まれる前触れのようなことをほのめかしている。

万寿台大記念碑や人民大学習堂など、北朝鮮の観光名所を訪れる一般的な旅動画に思えるが、後半から投稿者独自の見解が語られている。

「北朝鮮は昭和の日本そっくりだ」

「北朝鮮は実は日本人が作り出した独立国家」

「日本人拉致被害者の中に天皇家の血筋がいて金正恩はその息子」

などと、限りなく陰謀論に近い意見を述べている。

そもそも誰なんだ?

「仮想通貨の必勝法/夏目五郎」は名前の通り、主に仮想通貨の攻略法、儲け方や、また、パチスロ必勝法などをメインに情報発信するYouTubeユーザー。

ユーチューバーがメインというより、情報発信の手段としてYouTubeを利用しているという見方のほうが正しい。

現在チャンネル登録者数はおよそ8千人。

年齢は30代とみられる。

拘束された根拠は?

①北朝鮮の国内を撮影した動画をアップしている日本人ユーザーで一番最新なのが夏目五郎氏

→これだけでは夏目五郎氏が拘束されたと判断するには決め手に欠く

②拘束されたと報じられてから動画やその他SNS更新がない。

→たまたま忙しくて更新できてない可能性もあるが、いくつもの偶然が重なっており、ひょっとしたらこの人が捕まってしまったと思う人が多いのでは?

③動画内での迂闊な発言

→危険な国であるため、真実に触れても、嘘デタラメを流しても何らかの報復を受ける可能性が高い。

ネット上の反応


またの名を名無し 2018/8/11

やべぇwこいつっぽいなw


またの名を名無し 2018/8/11

どうなんだろ?
別にこの人拘束するメリットが北にあるとは思えないけど
人質にしても真剣に日本政府が助けようとするとは思えない。


またの名を名無し 2018/8/11

仮想通貨の必勝法とか
もろ情報ビジネスやってますって感じの
胡散臭いやつじゃん


またの名を名無し 2018/8/11

北朝鮮に足を踏み入れる勇気はすごいがやはり自己責任だと思うな


またの名を名無し 2018/8/11

動画内の発言が問題だというなら、
北朝鮮というよりも、
日本の政府関係者から消されそうな気が…


またの名を名無し 2018/8/11

ただの偶然だろ


またの名を名無し 2018/8/11

この動画旅行して日本に帰ってきてから編集して投稿したものじゃないの?
たしか北朝鮮国内ってネット制限されててSNS出来なかったはず


またの名を名無し 2018/8/11

若く見えるけどたぶん30代だよな


Sponsored Links


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は反映されません

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top