Read Article

青木珠菜の脚が綺麗と話題!「家族の裏事情」に出演していた過去も注目

現役女子高生であり、女優でタレントの青木珠菜(17)が10月23日放送のフジテレビ系情報バラエティー番組「ワイドナショー」にて、この日限りで芸能界を引退すると発表したことが話題となっている。

2070722_201604270690208001461726017c

芸能界を去る決意をした理由は、学業に専念するためと発言している。タレントとしての活動が忙しかったせいか、数学のテストで「1点」というかなり低い点を取るなど、学業が疎かになっていた。青木珠菜本人は将来のことを考え、大学に進学するという意欲もみせている。

短い女優人生であった青木珠菜だが、驚くほど脚が長く、びっくりするほど綺麗だと定評がある。また、過去にドラマ「家族の裏事情」や、東野圭吾原作の人気ガリレオシリーズの映画「真夏の方程式」にも出演していた過去がある。

Sponsored Links


トップモデル顔負けの美脚

青木珠菜(あおき じゅな)は1999年6月25日生まれの現在17歳。2016年の時点で現役の高校3年生である。

mig

驚異の「股下85㎝」

 

身長が169㎝と長身であり、何といってもスラリと長い手足が特徴だ。股下85㎝という驚異のスタイルの持ち主である。サッカー等の脚を活かすスポーツや、モデルといった職業でのほうが活躍しそうである。そのくらい、人並み外れた美脚の持ち主だ。

「家族の裏事情」の他の出演作は?

青木珠菜がデビューしたのは2010年。「ぐっさん」こと山口智充と江角マキコらが出演している料理バラエティー番組『笑顔がごちそう ウチゴハン』のオーディションに合格し、長女役として出演したのが芸能界デビューとなった。

わずか10歳でデビューした青木珠菜だが、以外にも出演したドラマや映画は少ない。代表的な出演作は、沢村一樹と財前直見が主演を務める『家族の裏事情』(2013年10月~)だ。一見平和に見える家族の中の秘密や闇の部分が、徐々に露呈していき、家庭崩壊へ向かう物語である。青木珠菜はメインの役ではなかったため、さほど注目されることはなかった。

2013年にはその他に、東野圭吾原作のガリレオシリーズの映画「真夏の方程式」で、女優の杏(30)演じる川畑成実役の15年前の姿で回想シーンで出演している。高い身長と長い脚は杏に負けずとも劣らずなので青木珠菜がこの役に選出されたのだろう。

学業専念の後、復帰はあるか?

10歳でデビューし、17歳で引退することとなった青木珠菜。まだまだこれからと思われていた矢先、当然の引退。応援していたファンや、期待をかけていた芸能関係者はショックだろうが、本人の「学業に専念したい」という希望を、跳ね除けることは出来ない。

いずれ、恵まれた美脚や高身長を活かして、モデル等での復帰は十分にあるだろう。

みんなの反応


またの名を名無し 2016/10/23

可愛いしスタイル良いのにもったいない


またの名を名無し 2016/10/23

あ、松ちゃんに泣かされた子か、
まさかそれが間接的に引退の要因になったのか?


またの名を名無し 2016/10/23

↑それはないだろ


またの名を名無し 2016/10/23

本人の意思なら仕方ない、
けど1点はヤバいなw


またの名を名無し 2016/10/23

芸能界から逃げて正解
良い選択だよ


またの名を名無し 2016/10/23

ウチゴハンの長女だった子か!
江角マキコとグッさん本当に夫婦みたいだったし、
子供たちも本当の家族みたいで温かかった


またの名を名無し 2016/10/23

あれだけ号泣したってことは、
本当は続けたかったのかな?


またの名を名無し 2016/10/23

青木珠菜関係ないけど、ますだおかだの娘に最近飽きてきた

Sponsored Links


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top