Read Article

慶応大学・広告研究会の主犯格は「宋」という名前が判明!

「ミス慶応コンテスト」の運営を手がける慶応義塾大学「広告学研究会」に所属する男子学生が、女子学生に対して数人で乱暴したという不祥事が発覚した。

被害者側の女子生徒が大学側に相談を持ち掛けていたが、真面目に取り合うことなく「隠ぺい」したのではないかと疑われ始め、騒ぎが大きくなっている。

大学側の不手際も残念なことだが、女子生徒に対して乱暴するという不祥事を起こした男子学生の非道さについてはもはや語るまでもない。

ネット上では、慶大の広告研究会に所属しているメンバーが続々とツイッター上で判明するなどしているが、もちろん全員が加担していたわけではない。そんな中、広告研究会の代表であり、今回の件の主犯格と思われる男は「宋(そう)」という名であることが、フジテレビのニュース映像から発覚した。

Sponsored Links


なぜ名前が「宋」と発覚?フジテレビがやらかしたらしい…

 

慶大の広告研究会が起こした今回の不祥事で、なぜ主犯格の名前が判明したのか。

それは10月16日に放送されたフジテレビ「Mr.サンデー」にて、取材班が大学側、もしくは「宋」という名の男子学生のどちらかに送ったとされているメールの画面が、映像で使われたことによって名前が拡散されたのだ。これは意図したものではなく、フジテレビ側の完全な不手際であると思われる。

メール画面からわかることは、以下の通り。

○「宋」という名の男子学生が、慶応大学の広告学研究会の代表(リーダー)
○まだ未成年であること

リーダーであり、主犯格とされる宋氏はこの中に?

c1470c9b

「広告学研究会」のメンバー

9月の初頭に神奈川で行われ広告学研究会の合宿時の集合写真。ここにいるメンバーだけでも30人は超えており、そこそこ規模の大きい団体であることがわかる。

【 関連記事→慶応大学・広告学研究会の目的や実態は?内部で活動内容が異なり過去に分裂騒ぎも! 】

中央手前で椅子に座っている男4人がおそらく団体の幹部学生であると思われる。発覚した不祥事はこの合宿中に起きた出来事なので、ほぼ間違いなく加害者がいるであろう。

ネット上の反応


またの名を名無し 2016/10/16

ガラ悪い人多いな、
本当に慶大生???


またの名を名無し 2016/10/16

こんな団体に女の子が所属するメリットってなくね?


またの名を名無し 2016/10/16

↑そういう空気があったから被害者も表沙汰に出来なかったんだよ


またの名を名無し 2016/10/16

代表の名前が宋ってだけで、
そいつが主犯格って決まったわけじゃないだろ


またの名を名無し 2016/10/16

今年の慶応大学の受験志願者減りそう


またの名を名無し 2016/10/16

連帯責任かもしれないけど
別に今回の件に加担してないまともな学生もいるんだから
あんまり騒ぎ立てるのもどうかと思うよ


またの名を名無し 2016/10/16

氷山の一角で他の大学でもこういう卑劣なことが
頻繁にあるんだろうな


またの名を名無し 2016/10/16

慶応ブランド終了のお知らせ

Sponsored Links


URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. >このメール画面からわかることは、以下の通り。
    >○「宋」という名の男子学生が、慶応大学の広告学研究会の代表(リーダー)
    >○まだ未成年であること
    メールでは「未成年ではないから罪に問われる」と記載されてますよ~

  2. いかにも慶應っぽい

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top