Read Article

山本圭壱がめちゃイケ登場回の内容と感想!加藤浩次マジギレだが愛がある

2016年7月30放送のフジテレビ「めちゃ2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」で山本圭壱が出演した。
10年ぶりに地上波テレビ出演した山本圭壱と、かつての相方である加藤浩次が再開を果たしたが、いきなりのマジギレ。いったいどのような言葉がかけられたのだろうか?

19661d91-4dda-4867-bbbb-0303cd2a2c3c

加藤浩次だけでなく、岡村や矢部などのめちゃイケメンバーの空気も異様な状態に。
果たして山本圭壱登場のシーンでどのような内容であったのか?

(関連記事 →山本圭壱の不祥事の被害者の画像や名前はこれか?真相は果たして…

感想もふまえてまとめてみた。

Sponsored Links


加藤浩次の10年間の思いが爆発

加藤浩次を含むめちゃイケメンバーは変装して、山本圭壱がラジオ番組を収録する宮崎へ。
山本は10年前のことを反省しているのかどうかを潜入調査。
もちろん、ラジオ番組のスタッフには協力依頼済み。
番組の打ち合わせには真剣に参加しており、10年前との違いを加藤は指摘。

ラジオ番組は予定通り始まったが、それを見守る加藤浩次は動揺しているのか、
顔の汗がとまらない。
そこでめちゃイケメンバーが収録中の山本に食べ物の差し入れをすることに。
その受け渡し役は、ジブリ映画でおなじみの宮崎駿に変装した岡村隆史。
一般人にもばれるわけにはいかないので、隠密に山本の所へ向かう。

ついに山本圭壱のところへ到着した岡村。
顔を合わせることはなく、収録スタジオの前に差し入れを置いて帰る。
それと同時に岡村は、山本の似顔絵が書かれた色紙を盗んでメンバーのところへ帰還。
差し入れを手にした山本は、中身がいたずらされていることを不思議に思うが、まだばれていない。

ラジオ番組でリスナーからの悩み相談のコーナーに突入。
その悩み相談の中に大久保佳代子が投稿した悩みを山本が読み上げた。
相談事の内容は、今の山本に心境に似たものであった。
顔を合わせずらい相手ともう一度会って挨拶をしたいという内容。
まともな回答をする山本と、それを聞いて複雑にな気持ちになっているめちゃイケメンバー。
加藤浩次はこれまでのことが頭をよぎったのか、涙をこらえられなくなった。

泣いてる場合ではないと岡村から突っ込まれる。
そろそろ東京へ戻らないと翌日のスッキリ収録に間に合わないという問題が浮上。
加藤はプライベートジェットで東京に戻ることに。その費用は440万円。
気が付いたら岡村も搭乗していた。

数日後、今度は埼玉にあるパチンコ屋イベントに登場する山本を、
ラジオ番組の時同様、バレずに潜入して隠し撮りすることに。
パチンコホール内の施設でトークイベントを行うための打ち合わせに、
パチンコ屋の事務室に到着する山本。
今回も宮崎のラジオ番組同様、スタッフとトークイベントに出席する客まで仕掛け人である。

控室で、話すことを入念にリハーサルする山本。
ステージ周りにはガラの悪い若者が陣取るが、この異様な雰囲気ですら、めちゃイケスタッフが仕込んだもの。

ついに登場した山本だが、デリカシーのない若者に写真を撮られまくる。
元気よくボケをかましながら登場するが全く盛り上がらない会場。
空気が凍り付くが、持ち前の明るさで盛り上げる。
野次を浴びたり、クラッカーをぶつけられたりするも負けずにトークを続ける山本。
無事トークが終わるものの、若者から無茶なボケを要求されたりして苦しむ。

その後握手会と撮影会に内容が変わるが、案の定若者集団に囲まれて山本がピンチに陥る。
そこへなんと、江頭2:50が登場。それによってなんとか苦境を乗り切ることに成功。
二人で合同のトークショー変わってしまった。
江頭が来たことによって場の空気は一転し和やかなムードに。

そこでついに山本にネタ晴らし。
夜8時にお台場市民球場へくることを若者たちが伝えた。
山本は目に涙を浮かべながら雄たけびをあげる。
それを別室でモニター越しに見ていためちゃイケメンバーも涙。

場所を移してお台場市民球場。
めちゃイケメンバーが先回りしていたところに、山本圭一が登場。
10年ぶりの再会。

矢部 「あなたは山本圭壱さんですか?」
山本 「はい、そうです」

とそこで岡村が、「加藤浩次と話す前に俺と少し話をしよう」と言い、
グランド内のベンチへ誘う。
岡村は山本にウソだけはつかないでくれと約束させた。
質問はかつて山本が起こした不祥事の話題へ。
目に涙を浮かべながらも山本は赤裸々に語る。
悪いことをした自覚はあるが、いつか復帰できるだろうと思っていたという。

そこで、有田が寺での修業を3年もせずに挫折したのはなぜかと問われると、言葉が詰まった。
修行しながらも、「いつかはめちゃイケがおれに声をかけてくれるだろう」と、
ずっと強がりながらもオファーを待っていたという。
誤りもせず、挨拶もしない山本圭壱に対して苦言を呈した岡村。
それを黙って見守る加藤浩次。
はじめて山本はそこで「すいませんでした」と謝罪した。
光浦も泣きながら「山さんは自分が一番大事なんだよ」との言葉を浴びせる。
「バカだった…」と反省する山本。
岡村も…矢部も、そして山本の目には涙で潤んでいた。

濱口から「被害にあった女性のことを考えたことがありますか?」と問われると、
言葉が詰まり、立ち上がって地面に膝をつき、土下座した。

Sponsored Links


場面が変わり新木場へ。
そこには山本を慕う芸人、ロンブーの田村やココリコ遠藤などもいた。
ボクシンググローブをはめた岡村に一方的に殴られる山本。

岡村の次は加藤浩次がリングに上がる。

加藤「お前いなくなって10年ぶりだな、カメラの前で話すの、お前どういう気持ちだ?」

山本は無言のまま。

加藤「どうしていいのかわからないのか?おれもどうしていいのかわかんねーよ。こうやって二人にされてよ。当たり前じゃないからなこの状況!いつか誰かが…めちゃイケが番組にしてくれて、そのまま戻れるなんて思うなよ。世間から何も受け入れられてねー人間がテレビに出られるわけねーからな」
と加藤の怒号がリング内に響く。

さらに無言で立ち続ける山本に対して、
加藤「どっちが先に動くんだ?お前がアクション起こさないと誰も動けねーだろう。野球場で歩いてきて一言目はすいませんだろう?わかれよ」と一喝。

加藤「この場を設けてくれたスタッフとかみんなに悪いなって気持ちはねーのか?」

山本「おまえ(加藤浩次)にもそうだし、めちゃイケメンバーも、ここへ来てくれた敦とか…」
涙をこらえられない山本に対して、
「泣けよ、泣いてもいいんだよ」と加藤は言う。
言葉を詰まらせる山本に、
加藤「しんどかったらしんどいって言っていいんだよ、仲間だろが?一人一人の気持ちを考えたことあるのか?」
怒りの収まらない加藤の言葉は続く。

そして、以前岡村が体調不良で入院するとき山本がメールで、
宮崎で休養したら?など励ましのメールを送っていたことが判明。
それを恩に感じた岡村はなんとしても極楽とんぼのためにと企画を提案したのだ。

加藤 「敦とか遠藤とか、今日集まってくれた人はリスクしかねーのに、集まってくれたんだよ。それだけお前に恩を感じてるやつもいるんだよっ」
この企画のためだけに出演した田村淳は止まらず涙を流している。

その後、
加藤と山本は二人揃ってめちゃイケメンバーやスタッフに頭を下げた。
さらには土下座で視聴者にも謝罪した。
矢部は加藤が一人で頑張り続けたのは、
加藤が消えてしまったら山本が戻る場所が完全になくなるからだと告げた。
それを聞いた山本は泣きながら加藤に礼を言った。

加藤「コイツ(山本)、本当にどうしようもないな。でも…もう一度やりたいんだよ」
涙ながらに再び山本とコンビを組みたいと申し出た。
これによって仕事がなくなろうが構わない決意でいると、加藤の妻のカオリさんが語った。

めちゃイケにレギュラーとして復帰することも、吉本興業に復帰する予定も今現在はないが、
極楽とんぼとして日本各地でライブをすることを計画しているとのこと。

感想

加藤の10年間貯めていた怒りが一気にあふれ出た感じであった。
そのなかでも山本に対しての友情は変わらず残っており、
厳しい言葉をかけながらも山本を激励していた。
気性が荒く、「狂犬」とまでも言われていた加藤浩次だが、
本当は誰よりも優しく、そして友達思いの男だということがわかった。

しかしよくこの企画を打ち出したなフジテレビ。
そしてコンビ再結成を宣言した加藤浩次の今後はどうなる?

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top