Read Article

ポケモンgoで歩かないでプレーすれば不審がられない!歩きスマホしないで楽しく!

2016年7月22日金曜日。

ついにポケモンgoが日本に上陸!

h1

一足先に話題となっていた各国に遅れての登場で、
日本でも社会現象になること間違いなし!

スマホのGPS機能と連動してポケモンを集めていく、
革新的なゲームだが、
様々な問題点を抱えているのも事実。

なんせ外でスマホをあちこちに向けながら、
歩いてプレーするのが主流のゲームだからだ。
当然、
ポケモンgoに興味のない人や知らない人からしたら、

「なんだアイツらは?」

「怪しいやつめ」

などと思われるし、
人込みや通路で急に立ち止まったり、
スマホを振り回したりしたら迷惑極まりない!

4b10548b

他人から不審がられるだけでなく、
プレーする自分自身も
「恥ずかしいな…」って思う人もいるはず。

だがしかし、
ポケモンgoは外を歩き回らなくても、
十分楽しくプレーすることが可能なのだ!
つまり、
「歩かない」でプレーすること。

歩かなくてもポケモンgoは遊べるので、

「歩きスマホで人に迷惑かけたくないな」、

「歩いてポケモンgoやるのは正直恥ずかしいな」、

「歩くのめんどくさい」

という方は参考にしていただきたい!

Sponsored Links


「歩かない方法」は乗り物を利用する

GPS機能はスマホ本体が移動すれば、
反応するものなので、
電車やバス、車(もちろん運転してもらう側)の中でプレーすると、
ポケモンに出くわしやすいのだ!

乗り物といっても、
自転車やバイクといった自分で運転するものに関してはNG。
下手すりゃ歩きスマホよりも何倍も危険!!!
絶対やめましょう!!

電車

電車の中では歩くよりも早いので、
様々なポケモンに遭遇できるし、
ポケストップを通過するのが早いため、
卵やモンスターボールを多くゲットできるとのこと。
ただ、
電車やバスは決められた区間の往復なので、
出現するポケモンが被りやすいのと、
レアなスポットには行けないため、
珍しいポケモンに巡り合える可能性は低い。

ポケモンgoのおもしろい画像がツイッターで話題に!

バス

バスも電車同様、
歩くよりもはやいので多くのポケモンと巡り合えるし、
クーラーのきいた涼しいとこで安全に楽しめる。
ローカルなバスだと電車と違い、
外れスポット(レアスポット)を通過する可能性もあるため、
レアなポケモンに遭遇できるかもしれない…。
ただ、
ポケモンを捕まえたいだけの理由で、
普段は絶対に行かない場所に、
乗りなれないバスに乗ると、
「何やってんだオレは…」
と、
後から悲しくなる恐れもある。
必ずしもレアポケモンに巡り合えるわけではないからね。

自家用車でポケモンgoをやる場合は、
自由に移動ができるのが公共の乗り物にはないメリット。
もちろん協力者が必要となる。
運転しながらのポケモンgoは論外、
事故につながるので絶対に絶対にやめよう!

最後に

いかがだろうか?
歩きながらではなくとも、
乗り物を利用すればポケモンgoは十分に楽しめるのだ。

ただ、
公共の乗り物でプレーするときはマナーを守って、
乗車したり下車するときはスマホをしまいましょうね。
乗り物内で熱中しすぎると、
目的の駅を通過してしまったり、
隣や前に座っている人から不審に思われたり、
カメラを起動しながらなので盗撮犯と勘違いされたりと、
危ないことも多いので。

楽しくポケモンgoと過ごす夏にしよう!


またの名を名無し 2016/7/23

おれ興味ないしインストールすらしてない

またの名を名無し 2016/7/23

恥ずかしいならやらないほうがいいじゃん、

またの名を名無し 2016/7/23

興味ないオレからしたら、
本当ポケモンgoプレーヤー迷惑

またの名を名無し 2016/7/23

海外ではポケモンgoやってる人が勝手に人の家入って、
発砲されたらしいよ

またの名を名無し 2016/7/23

ある小学校では保護者向けに、
ポケモンgoの注意点となる配布物が配られたらしいよ

またの名を名無し 2016/7/23

絶対事故増えそう、
いい迷惑

またの名を名無し 2016/7/23

電車内でポケモンgoやるやつ多すぎ、
さっき私の両隣やってたし

またの名を名無し 2016/7/23

楽しみに配信を待ってたけど
いうほどおもしろくない…

またの名を名無し 2016/7/23

仕事中にやるのはどうかと

またの名を名無し 2016/7/23

歩きスマホを罰金対象にすべき!


Sponsored Links


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top