Read Article

鳥越俊太郎の女性問題(文春スクープ&テレビ朝日)はガセ?真実?

7月31日に投開票の「東京都知事選」の、
立候補者のひとりでジャーナリストの鳥越俊太郎(76)に、
まさかの「女性問題」がスクープされ話題となっている。

a5483d39-s

「週刊文春」(2016年7月21日発売号)にて、
当時20歳現役大学生だった女性に強引に迫ったことを、
被害者の夫が文集に激白したという。

さらにここへきて、
テレビ朝日の報道ドキュメント番組『ザ・スクープ』で司会を務めていた時、
「女子アナと不倫をしていた」、
「テレビ朝日の女子アナを片っ端から口説いていた」、
などと過去の女性問題が噂になっているが、
真相はどうなのか?

Sponsored Links


そもそもそのスクープ、何年前の話よ???

「週刊文春」によると、
鳥越俊太郎氏が当時20歳で女子大生だった女の子に、
「何もしないから」と言って富士の別荘に連れ込んでキスをしたという。
どういう経緯でその女子大生と知り合ったかは不明であり、
いつの出来事かすら具体的な記述はない。

都知事選に立候補して話題となっているこのタイミングで、
被害者の結婚相手の夫が文春にリークしたという。
というのも、
今まで鳥越俊太郎氏から受けた出来事を心の奥底に封印していたが、
選挙に出馬することが決まり、我慢していた鳥越氏に対しての怒りがこらえきれず、
女性に代わって夫が「仕返し」の意味も含め話しただと。

これに対して鳥越氏は、

「(週刊文春の取材には)事実無根であると回答した。
明確な選挙妨害であり、公職選挙法違反と名誉毀損(きそん)の疑いで近く、
東京地検に刑事告訴すべく準備を進めている」としている。
週刊文春編集部は朝日新聞の取材に対して「記事には十分自信を持っている」と回答した。

〈引用 :毎日新聞〉

と、完全否定。

私は別に鳥越氏のファンでもアンチでもないが、
情報量が少ないことと、決定的な証拠もないため、
今回文春が報じたスクープはガセネタの可能性が高いと判断した。
ネット上で鳥越氏に関して書かれている記事には、
「過去に女子大生とのツーショットが流出した」との内容が多いが、
その肝心なツーショット写真はどこにも貼られていない。
おそらく見つけられなかったのだろう。
ガセであったり、誰かの作り話であるため、
その画像は存在すらしていないのではないだろうか…

過去の不倫疑惑とテレビ朝日の女子アナとの噂は?

毎日新聞社を退社し、
テレビ朝日『ザ・スクープ』の司会に就任したのは1988年。
鳥越氏が48歳の時だ。
ちょうどその時代に、
テレビ朝日の女子アナを口説きまくってたという説はどうだろうか。

鳥越俊太郎氏は1968年に結婚しているため、
この噂が事実であればれっきとした「女性問題」として取り上げられるが、
事実という確証はない。
ある女子アナとは一線を越えてしまったなどともいわれているが、
それでは話が大きくなりすぎる。

さらには30代の女性と、
イタリアン料理店で食事をしているところを過去に撮られているが、
その写真だけで不倫しているとまでは判断できない。

いくらハンサムかつ優しい顔立ちの鳥越氏といえど、
一回り以上年下の女性をそう簡単に捕まえることは困難だろう。
過去に政治家のスキャンダルを報じて、
政界を動かしたプライドもあるだろうし、
そう簡単にはっきりとした鳥越氏の女性問題が公になることはないだろう。

それ以前に、
体力的な面での心配ごとのほうが多いのが本人にとってネックではないだろうか?


またの名を名無し 2016/7/20

ついていく馬鹿な女がいるのか

またの名を名無し 2016/7/20

選挙には影響あるんだろうけど
想像以上に内容ショボかった

またの名を名無し 2016/7/20

鳥越の夏が終わったか???

またの名を名無し 2016/7/20

投票前からこんなに盛り上がれる逸材www

またの名を名無し 2016/7/20

英雄色を好む
この位のほうが健康問題払拭できるんじゃね?

またの名を名無し 2016/7/20

まだ何も始まってないのにw

またの名を名無し 2016/7/20

決定的な証拠に欠けるね

またの名を名無し 2016/7/20

とりあえず体力的に都知事は無理やろ

またの名を名無し 2016/7/20

好色選挙法違反ですよ

またの名を名無し 2016/7/20

文春が探し回ってようやく出てきたのが女子大生にキスって
鳥越って思ったより綺麗な人生歩んでるんだなw


Sponsored Links


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top