Read Article

ロッテ・ナバーロが銃刀法違反!罰金はいくらだ?

キャンプ中のプロ野球から、意外なニュースが飛び込んできた。

千葉ロッテマリーンズの新外国人選手、ヤマイコ・ナバーロ選手が、
那覇空港で銃刀法違反で逮捕されたのである。

ナイフまたは拳銃といった凶器そのものではなく、
実包(実弾)をカバンの中に所持していたとして、
現行犯逮捕された。

「ドミニカの自宅にあった実包がバッグに入っていた。分からなかった」
と本人は語っているが、まぎれもない銃刀法違反である。
逮捕されても文句は言えない。

そう、
拳銃の場合は、
拳銃そのものでなくても、
実弾や部品を所持しているだけで罪に問われるのだ。

ではいったい、
銃刀法違反で逮捕された人は、
どのくらいの罰金、または懲役刑が科せられるのだろうか?

Sponsored Links


正式名称は銃砲刀剣類所持等取締法

 

我々が良く耳にするのは銃刀法違反であるが、
正しくは銃砲刀剣類所持等取締法(じゅうほうとうけんるいしょじとうとりしまりほう)、
である。

銃砲・刀剣類の所持の許可を得た者以外の人間が、
これらを所持するのを禁止するというのが大まかな制定内容。

刃物に関しては、
ハサミや折りたたみ式ナイフ以外だと、
刃渡り6センチ以上のものを所持することを禁止されている。

拳銃については、
上述したように、本体でなくとも部品や実弾も、
銃刀法違反の対象だ

罪の重さは???

 

拳銃書士の銃刀法違反では、
本体か部品、実弾、
所持・輸入・譲渡などの種類や、
営利目的なのか、使用を目的にしているのかによって、
罪の重さが変わってくる。

所持の現行犯の場合、

拳銃本体・1年以上10年以下の懲役

部品・3年以下の懲役または100万円以下の罰金

実包(実弾)・5年以下の懲役または100万円以下の罰金

である。

今回の千葉ロッテのナバーロ選手の場合は、
実包の所持であるため、
100万円以下の罰金がほぼ間違いなく科せられるだろう。

外国では、
お守りとして実弾を小袋に入れて持ち歩く風習がある場所もあるので、
ナバーロ選手本人も、
決して使用を目的としていたり、
悪気があって所持したということではないと信じたい。

拳銃本体を日本で所持するのは論外だが、
部品や実弾でも罪に問われるといううことを、
日本にいる人全ての人が理解しておいたほうが良さそうだ。


またの名を名無し2016/2/22

ロッテファンだがこんなことで話題になるとは…

またの名を名無し2016/2/22

何年か前に、中日のドミニカ選手も銃弾所持で逮捕されてたよね

またの名を名無し2016/2/22

てか実弾だけ持ってくる意味がわからん

またの名を名無し2016/2/22

入国審査で見逃した成田空港の方が問題

またの名を名無し2016/2/22

開幕戦は絶対出れんな、ロッテ大丈夫か?

Sponsored Links


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top